オンライン絵画教室【Dの部屋】

 

絵画教室「Dの部屋」ではこんな絵が描けるようになります。

こんなふうに描けるようになるためにやることは主にふたつです。

 

①ひたすら描きまくる

②知識や情報を吸収する

 

僕自身は独学で絵を学んだので絵画教室に通ったことはないのですが、このふたつのうち①の「ひたすら描きまくる」をやっていたら絵は勝手にドンドン上手くなっていきました。

なので、同じようにひたすら描きまくっていたらあなたも僕と同じようにこんな変態的な絵が描けるようになる、ということです。

じゃー絵画教室なんていらないんじゃね?と思うかもしれません。

ええ。

僕もそう思っていました。

なにせ僕自身絵画教室に通うことなく、誰にも教えを請わず、独学で絵を学んできたものですから。

 

そんな僕があなたに伝えれることって何だろう?って頭をひねりにひねって考えまくったんです。

そしたら。

出てきました。

素晴らしい答えが。

 

僕は絵をひたすら描きまくって上手くなれました。

ただ。

ひたすら描きまくってた間に何も考えてなかったわけではなく、いろんなことを考えながら描きまくっていました。

自分自身であーでもない、こーでもないと、いろんなことを試したりしました。おかげで失敗も多く、たくさん遠回りもしました。泣

 

ネットでいろいろ調べて、その都度試したりもしました。役に立つものもたくさんありましたが、逆も然り。笑

 

それは決して平坦な道のりではなく、たくさんの時間と労力をかけてきました。

 

伝えれるとしたらそこだなと。

 

僕が考えたことや遠回りしてきたこと、試したことなどを余すことなく伝えることができたら、間違いなく絵の上達速度が上がります。

僕の失敗した時間や遠回りした時間をショートカットできるので。

 

僕の肌感ではたぶん半分くらいの時間を節約できるんじゃないかなと踏んでいます。

 

そのすべてをこの絵画教室「Dの部屋」に詰め込んでおります。

 

「絵を描く」っていうのは、ものすごく孤独で地道な戦いです。

最初は思い通りに描けなくてなかなかうまくいきません。

なので。挫折してやめてしまう人がおよそ9割。

 

全人類のほとんどの人が描けるようになる前に諦めてしまっています。

 

最初はどれだけ下手くそでも、頑張って描き続ければ誰でも上手くなれるのが「絵」です。

 

ていうか。

絵だけじゃなくても何でもそう。

楽器でも、スポーツでも。

なんなら立って歩くことだってそうです。

 

僕ら人間は生まれてから1〜2年は立って歩くことができません。

でも転んでも転んでも、何回も何回も立ち上がってようやく立って歩くことができたんです。

記憶にはないとは思いますが。

 

ただ、ひたすらがむしゃらに何も考えずに必死に立とうとしまくってた1、2歳の時と違うのは、いろんなことを考えれるようになってしまったこと。

 

そのせいで、「どうせムリだ」とか「僕なんて…」とかいらんことを考えるようになってしまいました。

そんなことは100%ありえないんですよ。

 

今や神様と呼ばれてるドラゴンボールの作者の鳥山明氏だって最初からあんなに上手かったわけではありません。

ひたすら描きまくって描きまくった時間があるからあれだけの画力を持つに至れたんです。

 

絵の上手い人は誰しもその道を通ってきています。

 

じゃあ皆さんはどうやって、ほとんどの人が挫折してしまうほどの苦難の道を乗り越えてきたのでしょうか?

 

僕の個人的な話をすると(それしかできません)、描いてみたい!っていう好奇心が苦難のはるか上をいって、絵を描くことが大好きになったからです。

 

続きは絵画教室で♥️

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




メールアドレス

登録完了した瞬間にメールが配信されます。

そしてその中に第一回目の授業動画が添付されています。

 

※もし、「しょーもない!!」とか、「コイツ無理!!」ってなった場合は1秒で解除できるのでご安心くださいませ☆彡